『偉大なアイディアの生まれた場所―シンキング・プレイス』

週末も梅雨本番といったお天気でしたね
気温も低く過ごしやすいため、じっくり読書などするのにはぴったりですね。

本日はアメリア会員の村松静枝さんのご共訳書である
すてきな旅行記をご紹介します



村松さんより、本書をご紹介いただきました

本作は、旅が大好きで知的好奇心にあふれたご夫婦による一風変わった旅行記です。
夫婦が訪れたのはディケンズエディソンジェーン・オースティンなど
錚々たる偉人たちが思索にふけりアイディアを温めた秘密の場所の数々。

そこは緑濃い森の小道であったり、中世の塔を改装した小部屋だったり、
ダイニングルームの片すみに置かれた小さな丸テーブルだったりと
実にバラエティに富んでいます。

『子鹿物語』で知られるマージョリー・キンナン・ローリングズが執筆にふけった
フロリダの森の中の涼しげな書斎は、私自身、こんな場所で仕事をしたいと
強く憧れました。本作では旅の記録だけでなく、登場する偉人たちの伝記や
功績がわかりやすく紹介され、実際にその地を訪れたからこそ知り得た
興味深い逸話も登場します。


作家の書斎や画家のアトリエを訪れた際、
どれだけ時を経ていても、まるで今でもその方が
存在しているかのような気配を感じたことがあります。

偉人たちが思索にふけった秘密の場所にも
そんな雰囲気が漂っているんでしょうね!

村松さん、すてきなご共訳書をお知らせいただき
誠にありがとうございました

アメリア事務局 並木

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク