富原まさ江さんがテレビ出演されました!

今日は梅雨の合間の晴れ 気持ちの良い気候です

このたび、アメリア会員の富原まさ江さんがNHK北九州の番組に出演され、翻訳についてお話になられたそうです。
このすばらしいご活躍をぜひ多くの方にご紹介したく、こちらでご報告させていただきます!

<以下、富原さん談>
ひょんなことからNHK北九州の「ニュースブリッジ北九州」と
いう番組に出演依頼を頂き、翻訳についてお話ししてきました。


経緯としましては、NHK北九州に
「地元でマイケル・ジャクソンや小説の翻訳を
している人がいる」というメールが来たそうで、
出演依頼がありました。

地元でいろんな活動をしている人を取り上げる
「トークブリッジ」という10分ほどのコーナーに
出させていただき、〈知っているようで知らない翻訳の世界〉
というテーマでお話をしました。内容としては
・英文和訳と出版翻訳の違い
・翻訳者にはリサーチ力が必須
・翻訳と図書館勤務をどう両立させているか

というようなことを自分の訳書からのエピソード等も
交えながらお喋りしました。

緊張しましたが、NHK側の「翻訳の魅力や奥深さを伝えたい」というご要望に
少しでもお応えできればと頑張って話してきました。

こちらのお話と一緒に、収録後のお写真もお送りくださったのですが
テーブルの前に富原さんの訳書がずらっと並び、まさに壮観です!
でも一番印象的に感じたのは、富原さまの素敵な笑顔
本当はこちらにアップしたいぐらいなのですが…

ちなみに富原さん、ご自身のFacebookでも
今回の記事を投稿なさっているそうです。
よろしければご覧くださいませ。
Click!

富原さん、このたびは嬉しいご報告をありがとうございました。
そして、翻訳の世界を多くの方に伝えてくださり、本当にありがとうございます!
今後ますますのご活躍をお祈りしております。

アメリア事務局 河原

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク