『恋と夏』『闇からの贈り物(上・下)』

本日は、アメリア会員の谷垣暁美さんのご訳書をご紹介します!!
以前事務局までお送りいただいた『ミスター・ピーナッツ』からも
沢山の刺激をいただきました。今回の2作品も拝読するのが楽しみです

谷垣さんより、作品の見どころをお知らせいただきました

『恋と夏』は、アイルランド出身で英国に住み、
アイルランドや英国を舞台に多くの作品を書いてきた巨匠、
ウィリアム・トレヴァーの最新長編です。
描写の見事さゆえに、非常にアイルランド的でありながら、
世界じゅうの誰が読んでも、なつかしさや切なさを覚えるような作品
になっています。




『闇からの贈り物』は、著者のデビュー作
アメリカのシアトルを舞台とする警察小説で、
ヒロインの女性刑事の硬派なキャラクターと、著者の多彩な背景に
由来していると思われる文学的な味わいが魅力です。






谷垣さん、いつも新しい世界を見せてくださってありがとうございます。
今後のご活躍も心から応援しております

アメリア事務局 並木

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク