『トーベ・ヤンソン ―仕事、愛、ムーミン―』

こんにちは
本日は訳書もご紹介させていただきます

アメリア会員の畑中 麻紀さんの最新の翻訳書、『トーベ・ヤンソン ―仕事、愛、ムーミン―』です

トーベ・ヤンソン  仕事、愛、ムーミントーベ・ヤンソン 仕事、愛、ムーミン
(2014/11/27)
ボエル・ウェスティン

商品詳細を見る


訳者の畑中さんからもコメントをお寄せいただきました。

ムーミンの作者、トーベ・ヤンソンの生涯の決定版評伝。ムーミン研究家でフィンランド在住の森下圭子氏との共訳です。
著者のボエル・ウェスティンは生前からトーベと親交があり、全ての資料を 自由に読むことを許されていた人物であり、この評伝はトーベに近しい人々からも最も信頼に値するものとされています。
トーベを愛する訳者・編集者・装丁デザイナーが心を込めて作り上げた一冊です。
評伝に関して、下記サイトでも取り上げていただきました。翻訳に関するエピソードも掲載されております。

http://www.hokuwalk.com/Spe/page/page_id/022015010800015001/cat_id/3

評伝は図版も豊富で、手に取っていただくだけでも楽しんでいただけるかと存じます。
図版のキャプション訳も随分と凝りまして…
制作者が皆、トーベに思い入れがあり、トーベのキーワードである「楽しむ」ことを常に念頭に置くチームで仕事をさせていただきました。


トーベ・ヤンソンはムーミンの作者として知られていますが、一般向けの小説も執筆しており、またフィンランドでは画家としても評価も高かったそうです
本作では、そんなトーベの知られざる一面を見ることができます。
ムーミンはよく知っていても、トーベのことは詳しくは…という方も、
この本を読むことで、また違った視点でムーミンの物語を読むことができるのではないでしょうか

畑中さん、訳書をお知らせいただきありがとうございました
今後益々のご活躍を楽しみにしております

アメリア事務局 岩瀬

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク