『おとぎ話の恋を夢見て』

こんにちは
秋が深まってきましたね
皆さんは三連休いかがお過ごしでしたか
私は地元に帰り、久々に車の運転をしましたが、右折でおろおろしてしまいました・・・
まだまだ修業が足りないようです


さて、本日はアメリア会員の市ノ瀬美麗さんの翻訳書、『おとぎ話の恋を夢見て』をご紹介いたします

おとぎ話の恋を夢見て (マグノリアロマンス)おとぎ話の恋を夢見て (マグノリアロマンス)
(2014/10/09)
ソフィ・バーンズ

商品詳細を見る


御者の娘イザベラは、好きでもない紳士と結婚するよう、両親に望まれている。しかし、彼女は子どものころに夢見たように、王子さまと出会い、永遠の愛を誓われ、金色の馬車で城に連れていってもらいたいと願わずにはいられない。そんな中イザベラは、公爵家で開かれる仮面舞踏会に忍びこみ、公爵のアンソニーと出会う…。

女性なら、小さい頃に一度は素敵な王子様が迎えに来てくれることを夢見たことがあるかもしれませんね
私もこの作品を読んで、昔のピュアな(?)気持ちを思い出してみようと思います

市ノ瀬さん、訳書をお送りいただきありがとうございました
今後のご活躍も楽しみにしております

アメリア事務局 岩瀬

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク