『だれもが偽善者になる本当の理由』

体育の日あたりに関東にまた台風接近とのことですが…困りますぅ
うまく逸れてくれると良いのですが…

アメリア会員の高橋洋さんが翻訳された、
『だれもが偽善者になる本当の理由』をご紹介します

★ドラッグ服用、臓器売買、近親相姦……道徳や倫理観を根拠にえんえんと議論がなされるのは、なぜ?
★たばこは身体に悪いのがわかっているのに吸ってしまうのは、なぜ?
★ダイエット中なのに間食してしまうのは、なぜ?

脳の中のさまざまな部位(モジュール)は、意識のあずかり知らぬところで、
互いに矛盾する情報を処理しながら機能している―――
いろいろな矛盾をかかえるひとつのシステムとして
心の全体をとらえる「モジュール理論」から、これらの行動を徹底解明!


だれもが偽善者になる本当の理由だれもが偽善者になる本当の理由
(2014/09)
ロバート クルツバン

商品詳細を見る


こういう脳科学や心理学系の読み物、大好きです。
高橋さん、次のご訳書も楽しみにお待ちしています

アメリア事務局 並木

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク