『買いたがる脳』

気持ちのよい秋晴れが続いていますね(ちょっと暑いくらいですが)

本日はアメリア会員の武田玲子さんの訳書をご紹介いたします。


買いたがる脳 なぜ、「それ」を選んでしまうのか?買いたがる脳 なぜ、「それ」を選んでしまうのか?
(2014/09/26)
デイビッド・ルイス

商品詳細を見る


タイトルを見た瞬間、「自分の脳みそだ!」とおもってしました
必要ないのになんとなく雰囲気で購入してしまい、後悔……
もうこんなことは止めようと心に誓うのに、お買い得情報を見るとついついまた買ってしまう……のです。
本書を読んで常に冷静な自分でいられるようにしたいと思ってしまいました。

訳者の武田さんからもコメントをお寄せいただきました。

昨年出版の『価格の心理学』の類書となる行動心理学系の訳本です。
本人が意思決定しているときの「脳のなか」をMRIでのぞき込んでみるとどうなのか・・・。
ショッピングセンターで知らず知らずに売り込みを受けている様子など、
「へぇーっ」「ふーんっ」と言いながら読んでいただけると思います。


武田さん、お知らせいただきありがとうございました
今後のご活躍も楽しみにしております。


アメリア事務局 入江

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク