『宵闇の鳥のささやき』

本日はまたまた更新しちゃいます
ロマンスのご訳書を多数刊行されている、アメリア会員の富永佐知子さんの新作をご紹介

私はこれまで、ロマンス小説のヒロインはいつでも、
超美人で、スタイルも良く、聡明で、お金持ちなんだとばかり思っていました。
その前提を覆すのがこの作品

今回のヒロインは、瓶底メガネの地味なオールドミス
職業は看護師。看病をした伯爵との、恋の行く末は…!?

宵闇の鳥のささやき (MIRA文庫)宵闇の鳥のささやき (MIRA文庫)
(2014/09/11)
シャーロット フェザーストーン

商品詳細を見る


こちらの作品、ラストの締めくくりも一筋縄ではいかないそうです
富永さんに“よくぞハーレクインが版権を取りました”と言わしめたほど。

私はそんな作品こそ読んでみたいです!
皆さんもこんな変化球ロマンスはいかがでしょうか?
ぜひ楽しんでみてくださいね

アメリア事務局 並木

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク