クリスマスにぴったり!ロマンチックな2冊のご紹介です

今日はクリスマス
プレゼント手書き風シリーズ37プレゼントのように続々と会員の皆さんから訳書刊行のお知らせが届き
事務局では嬉しい悲鳴が響いています

さてさて、今回はロマンス2冊をご紹介しちゃいます。
まず、泉智子さんよりご献本いただいたこちら

天使に届いたプレゼント (ハーレクイン・ディザイア)天使に届いたプレゼント (ハーレクイン・ディザイア)
(2009/12)
ケイシー マイケルズ

商品詳細を見る


ポインセチアが印象的なまさに今日にぴったりの作品ですね~。
ロマンス好きのあの人に、プレゼントするのもよさそう…アップロードファイル

そしてもう1冊はロマンス分野でご活躍中の芦原夕貴さんの最新訳書
『盗まれた花嫁』。こちらは以前ご紹介した『伯爵の花嫁』の続編です。

盗まれた花嫁 (マグノリアロマンス SB- 2)盗まれた花嫁 (マグノリアロマンス SB- 2)
(2009/12/09)
シェリー・ブラッドリー

商品詳細を見る


中世スコットランドを舞台にした、ヒストリカルロマンスだそうです

シーズン問わず続々と刊行されるロマンス小説。
でもでも、ついつい人恋しくなってしまう
この季節は特に物語の世界に浸れそうな気がしますよね。
(お正月の帰省のお供にも、いいかも…

アメリア事務局
中川

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク