『リュボミアスキー教授の人生を「幸せ」に変える10の科学的な方法』

アメリア会員の金井真弓さんから、最新訳書をお送りいただきました。
金井さん、ありがとうございます

『リュボミアスキー教授の人生を「幸せ」に変える10の科学的な方法』、
ロングセラーとなっている『幸せがずっと続く12の行動習慣』(←もちろん、これも金井さん訳)
の著者の新刊です。

リュボミアスキー教授の 人生を「幸せ」に変える10の科学的な方法リュボミアスキー教授の 人生を「幸せ」に変える10の科学的な方法
(2014/08/28)
ソニア・リュボミアスキー

商品詳細を見る


タイトルが3行!と長いですが、内容も充実しています。
「科学的」というタイトル通り、精神論に寄らず、データを基に人間の心理の性質を
解説しているので、自己を冷静に見つめることができるようになりそうです。

例えば、人は90分~120分に一回ずつ、無気力で集中しにくい20分間を迎えるとか。
そうとわかっていれば、90分ごとにコーヒーを飲んだり、外の空気を吸いにいったり
そのタイミングで重要な決断をくださないよう調節したり、ということができますよね。

よりよく幸せに生きていくために、具体的に役に立ちそうな一冊。
金井さんの翻訳もとても読みやすいですし、お勧めです!

アメリア事務局・室田

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク