『偽りの別れに 愛のあがないを』

つい先日、映画館で観てきたばかりの『アナ雪』のDVD(ブルーレイ)がすでに発売されていることを知りびっくり 

そういえば、書店で映像が流れていました・・・。

映画のDVD化がこうも早いと、作品によっては映画館への足が遠のいてしまいそうですが、
話題の作品はやはりいち早く、大きなスクリーンで観てみたいものですよね
今朝も通勤途中に「レリゴ~」と歌っている可愛いハーフの男の子を見かけ、元気を分けてもらいました


さて、本日はアメリア会員の辻早苗さんより最新訳書のお知らせをいただきましたのでご紹介します。
ロマンス小説レーベールの ラズベリーブックス(竹書房)より刊行されました、こちらの作品です

偽りの別れに愛のあがないを (ラズベリーブックス)偽りの別れに愛のあがないを (ラズベリーブックス)
(2014/07/10)
サラ・マクリーン

商品詳細を見る

タイトルの<堕ちた天使>賭博場
主人公は、貴族でありながら闇の社会で生きる孤独なヒーロー、テンプル。

ボクサーでもあるこのヒーローが、ワイルドでとっても魅力的なのです
彼が暗黒世界に転落するきっかけとなった「ある事件」をめぐり、スリリングなロマンスが
展開され、 一度読み始めたら最後まで目が離せなくなること間違いなし

<堕ちた天使>シリーズの3作目となる本作。
なんと次回がシリーズ最終作となるようです
辻さん、次回作のお話もぜひお聞かせくださいね!

楽しみにお待ちしております。

アメリア事務局 田部井

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク