『歌うナイチンゲールの秘密 ナンシー・ドルーの事件簿』 

初夏の爽やかな陽気が続いていますね
明日はお弁当をつくる予定なのですが、から揚げの作り方を復習しようと
コソコソ調べました 

揚げ物=買うが定着していたので、いざ作ろうとすると焦ります

さて、今日ご紹介するのは、「ヴィンテージ・ジュヴナイル」というジャンルの作品です。
ジュヴナイルとは、ティーンエイジャーを対象読者とする小説を指すので、
それにヴィンテージが付くということは、かなり昔から読み継がれてきた作品ですね!

アメリア会員の小笠原由美子さんが今回翻訳されたのは、
全世界で2億部も発行されている〈ナンシー・ドルー・ミステリー〉という大人気シリーズの、
本邦初公開作品です。

原書の刊行は1943年だそうです。その当時の、古き良きアメリカの雰囲気を伝える挿絵も
とってもすてきなので、ぜひお手に取ってお楽しみくださいね!

歌うナイチンゲールの秘密―ナンシー・ドルーの事件簿 (論創海外ミステリ―ヴィンテージ・ジュヴナイル)歌うナイチンゲールの秘密―ナンシー・ドルーの事件簿 (論創海外ミステリ―ヴィンテージ・ジュヴナイル)
(2014/05)
キャロリン キーン

商品詳細を見る


小笠原さん、この度は豊かな世界観の作品を教えてくださって
誠にありがとうございました

アメリア事務局 並木



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク