『申し訳ない、御社をつぶしたのは私です。』

すっかり春な毎日ですね。
何をするわけでもなく、ただぽかぽかと暖かいだけで幸せな気持ちになります。
満開の桜が葉桜に、これからは新緑の季節ですね。

さて本日は『申し訳ない、御社をつぶしたのは私です。』をご紹介いたします。


申し訳ない、御社をつぶしたのは私です。申し訳ない、御社をつぶしたのは私です。
(2014/03/26)
カレン・フェラン

商品詳細を見る



何とも衝撃的なタイトル
著者カレン・フェラン氏は大手コンサルティングファームを渡り歩いてきた
実力派コンサルタント。

「コンサル業界の仕事の実態、表から裏まで全部語ります。」
と全米騒然の問題作です。

一般的には「良し」とされている仕組みや判断基準が
「そうじゃなかったのか!」と目から鱗が落ちる思いでフェラン氏の語りに惹きこまれてしまいます。
本書にある「危険なコンサルタントの見抜き方」も話題になっているそうですよ。

翻訳を手掛けられたのはアメリア会員の神崎朗子さん。
事務局に訳書をお送りいただき、ありがとうございました
今後のご活躍も楽しみにしております


アメリア事務局 入江

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク