『終わりのない事件』

通勤電車や街中で新入社員の方を見かける季節になりました
新人です! ・・・とスーツに書いてあるわけではないですが、なんとなく初々しさでわかるものですよね。


さて、前置きはこのくらいにいたしまして、本日はアメリア会員の川口康子さんが翻訳された本格ミステリ 『終わりのない事件』をご紹介します


終わりのない事件 (論創海外ミステリ)終わりのない事件 (論創海外ミステリ)
(2014/03)
L.A.G. ストロング

商品詳細を見る


内容(「BOOK」データベースより)

作曲家兼探偵エリス・マッケイとブラッドストリート警部、名コンビ再び。相次ぐ失踪事件の謎に立ち向かう! 


個人的に性格の正反対な男性コンビが登場する刑事モノが大好きなのですが、4月からスタートするテレビドラマもなぜか刑事モノが多いような気がしますね。

川口さんは以前にもミステリ作品を翻訳されていますが、今後も新しいお仕事の
お話を聞かせていただけることを事務局一同楽しみにしております


アメリア事務局 田部井


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク