『少女たちは闇にとざされ』

ジングルベールの音色に乗せてクリスマスにお届けするお知らせ第三弾

アメリア会員、田辺千幸さんの最新訳書は近未来のアメリカが舞台です。
そこは、裏社会の“組織”がデスティニーという新しい麻薬を開発して人々支配しようとしている世界。それに立ち向かうチームの物語です。

少女たちは闇に閉ざされ 上 (ヴィレッジブックス)少女たちは闇に閉ざされ 上 (ヴィレッジブックス)
(2013/12/20)
スーザン・ブロックマン

商品詳細を見る


手に汗握る“組織”との戦いだけでなく、チーム内に生まれるロマンスからも目を離せない本作。魅力的な登場人物がそろい、今後もシリーズ化されていくそうです。
お正月休みの読書リストに、お勧めです

アメリア事務局 室田

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク