『最後の騎士と男装の麗人』

じわじわと迫る年の瀬・・・週末に、またしても年賀状作成に取り掛かれなかったわたくしであります・・
毎年のことながら、徐々に焦りが込み上げてまいります

年末年始に読む本をお探しの皆様へ向けて、アメリアブログではおすすめの作品をどんどんご紹介していきたいと思います~
さて、本日はアメリア会員の泉智子さんが翻訳を手掛けられた1冊をご紹介したいと思います

最後の騎士と男装の麗人 (ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル)最後の騎士と男装の麗人 (ハーレクイン・ヒストリカル・スペシャル)
(2013/11/29)
デボラ シモンズ

商品詳細を見る


泉さんが素敵なコメントをお寄せくださいましたのでご紹介します

1997年に第1話が刊行されてから読者に愛され続けてきたディ・バラ家の物語シリーズが、いよいよ本作で完結。今回のヒーローは末息子(七男)のニコラスで、シリーズ最初のころはまだ子供だった彼が立派な騎士に成長した姿を見届けることができます。旅の途中でエメリーという美しい少年に出会ったニコラスは、エメリーの行方不明の兄を一緒に捜すことに。やがて、エメリーは少年ではなく男装した娘だったことがわかり、さらに、彼女の兄が複雑な事件に巻き込まれたこともわかって、事態は思わぬ展開に……。最後までハラハラしどおしで、一気に読めてしまう娯楽作品です。
コミック(別冊ハーレクイン Vol.29 2014年 1/1号)も出ていますので、小説と読み比べていただくのもおもしろいと思います。

そうです、こちらの作品、コミックでも楽しめるのです!小説を読み、イメージを膨らませてからコミックを読んでいただいても、コミックを読んでから小説を読み、さらに物語の世界観に浸るのもいいですね
どっぷり浸かりすぎて現実に戻れなくならないようご用心くださいませ・・・

泉さん、お知らせいただきありがとうございました。
またお仕事情報をお寄せいただけると嬉しいです

アメリア事務局 田部井

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク