『三秒間の死角(上・下)』

お歳暮に贈るもので頭を悩ませていましたが、決めましたー!
お正月料理のお出汁を取るための上質な昆布にしようかと思います。

さて本日は、北欧ミステリファン必読の本『三秒間の死角(上・下)』をご紹介します!

アンデシュ・ルースルンド、ベリエ・ヘルストレムの共著で、
翻訳は言わずと知れた北欧ミステリの大ヒット作『ミレニアム』のヘレンハルメ美穂さんが
手掛けられました。

主人公は、麻薬密売組織の中枢まで上り詰めたスウェーデン警察の潜入捜査員パウラ。
驚愕の結末へ向かってノンストップで疾走するこの刑務所サスペンスは、
既に映画化も決定しています。

三秒間の死角 上 (角川文庫)三秒間の死角 上 (角川文庫)
(2013/10/25)
アンデシュ・ルースルンド、ベリエ・ヘルストレム 他

商品詳細を見る



三秒間の死角 下 (角川文庫)三秒間の死角 下 (角川文庫)
(2013/10/25)
アンデシュ・ルースルンド、ベリエ・ヘルストレム 他

商品詳細を見る


日経電子版のブックレビューもぜひこちらからチェックしてみてください!
また大ヒットの予感がする本書、一人でも多くの方の手に取っていただけるよう
お祈りしています

アメリア事務局 並木

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク