『チャーリー・ジョー・ジャクソンの 本がキライなきみのための本』

本日は、念願の児童書翻訳デビューを果たされたアメリア会員の元井夏彦さんの
ご訳書をご紹介します!

本書はとてもユニークで独創的な設定となっているのですが、
元井さん直々にストーリーをご紹介くださいました!

史上最強の本ギライのチャーリー少年が、本の苦手な読者に、
読書からにげるための裏ワザをこっそり教えるという“本”です。
チャーリーは、あるズルいやり方で、これまでほとんど本を読まずに過ごしてきたのですが、
ひょんなことから、とんでもない事態に追いこまれてしまいます……。
生き生きとした登場人物たちが繰り広げるハチャメチャなコメディーに、
ちょっぴり切ないラブストーリーも織り込まれて、本のキライな子も、本の好きな子も、
そしてきっと大人も楽しめる本です。


チャーリー・ジョー・ジャクソンの本がキライなきみのための本チャーリー・ジョー・ジャクソンの本がキライなきみのための本
(2013/10)
トミー・グリーンウォルド

商品詳細を見る


こちらの一冊は表紙も2重構造となっており、あれれっ??と本の世界観に引き込まれます。
利発で聡明なチャーリー少年の奮闘劇を、ぜひお一人でも多くの方に実際に
手に取ってご覧いただけますと嬉しいです。

元井さん、事務局までご訳書もお送りいただき誠にありがとうございました
児童書二冊目のお話も心から楽しみにお待ちしております。

アメリア事務局 並木



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク