『レッド・スパロー(上)(下)』

本日はアメリア会員の山中朝晶さんの最新ご訳書『レッド・スパロー(上)(下)』を
ご紹介します

この小説の見どころは、何と言っても著者が本物の元CIA局員であり、
33年もの間世界各国で工作活動にあたってきたという事実です。

本物の諜報技術、スパイ用具、場面を盛り込んだ小説を書きたいと思い、
引退後に執筆をはじめたという著者は、現在南カリフォルニアに暮らしているそうです。

ちなみに諜報技術は(ちょうほうぎじゅつ)と読むのですね…。
無知な私にとっては大変勉強になりました。

世界的にも注目を集めているこちらの小説、早くも映画化も決定しているとのこと、
楽しみですねー!

レッド・スパロー (上) (ハヤカワ文庫 NV)レッド・スパロー (上) (ハヤカワ文庫 NV)
(2013/09/20)
ジェイソン・マシューズ

商品詳細を見る


レッド・スパロー (下) (ハヤカワ文庫 NV)レッド・スパロー (下) (ハヤカワ文庫 NV)
(2013/09/20)
ジェイソン・マシューズ

商品詳細を見る


山中さん、今後のご活躍も心よりお祈りしております。
ご訳書も事務局までお送りいただき誠にありがとうございました。

アメリア事務局 並木

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク