アーサー王の墓所の夢

今日はムシムシしますね!だからこそ元気に参りましょう!
アメリア会員の吉澤康子さんの最新訳書のご紹介デス。

ミステリファンにはお馴染み過ぎる創元推理文庫から刊行された
こちらの『アーサー王の墓所の夢』は、CWA(イギリス・ミステリ作家協会)の
最優秀歴史ミステリ賞に輝いたシリーズの第三弾とのこと。

主人公の女医アデリアは、国王ヘンリー二世の命により、
大火で焼失したグラストンベリー大修道院の墓地から掘り出された二体の人骨の
鑑定を依頼される。それは果たして伝説のアーサー王とその妃グウィネヴィアのものなのか?
鑑定に赴いたアデリアにも数々の危難と謎が待ち受けていた…。


アーサー王の墓所の夢 (創元推理文庫)アーサー王の墓所の夢 (創元推理文庫)
(2013/07/27)
アリアナ・フランクリン

商品詳細を見る

あらすじを拝読しただけで、最後まで読まずにはいられない気持ちになりました
吉澤さん、実際のご訳書も事務局までお送りいただきありがとうございました!
第4弾も楽しみにお待ちしております

アメリア事務局・並木

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク