『わたしのすてきなたびする目』

今日は雲の多いすこしどんよりとした空模様となっておりますが、
そんな気分を一掃する素敵な絵本をご紹介いたします。
アメリア会員の美馬しょうこさんが翻訳を手掛けられました『わたしのすてきなたびする目』です。

わたしのすてきなたびする目わたしのすてきなたびする目
(2013/06/12)
ジェニー・スー・コステキ=ショー

商品詳細を見る


作者のジェニー・スー・コステキ=ショー氏はカンザスシティ美術大学とイラストレーションアカデミーで学んだ後グリーティングカードの会社に勤務し、現在はフリーのイラストレーターとして活躍されている方だそうです。
本書はご自身の斜視の経験を元にして作られました。

個性的な絵と凝った作りに、そこには作者のいろんな思いが詰まっています。
ページをめくるたびに新たな発見がありゆっくりと時間をかけて丁寧に読みたい、そんな絵本です。

美馬さん、ご献本のお気遣いをありがとうございました。
今後のご活躍も楽しみにしております

アメリア事務局 河原

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク