『最初で最後の恋人』

最近、東横線と副都心線が繋がったおかげで渋谷駅も変化していますね。
ワクワクする半面、方向音痴な私は単純な通勤ですら迷子になってしまいます

さて本日は木咲ななさんの刊行訳書をご紹介いたします


最初で最後の恋人 (扶桑社ロマンス)最初で最後の恋人 (扶桑社ロマンス)
(2013/03/26)
ノーラ・ロバーツ

商品詳細を見る



ロマンス界の大御所、ノーラ・ロバーツ氏の作品です。
約600ページに及ぶ大作でシリーズ二巻目の本書は多くのファンが待ちわびた
一冊なのではないでしょうか

木咲さん、ご献本いただきありがとうございました。
今後のご活躍も楽しみにしております


アメリア事務局・入江

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク