『女性のいない世界』『世界は貧困を食いものにしている』

今回は、アメリア会員の大田直子さんの訳書を2冊ご紹介します!
いずれも日本人にはあまり知られていないテーマを描いた迫真のノンフィクション
まず一冊目のこちらは、2012年ピュリッツァー賞のファイナリスト作品でもあったとのこと。

女性のいない世界 性比不均衡がもたらす恐怖のシナリオ女性のいない世界 性比不均衡がもたらす恐怖のシナリオ
(2012/06/22)
マーラ・ヴィステンドール

商品詳細を見る


続いて二冊目。とてもインパクトのあるタイトルと装丁となっております

世界は貧困を食いものにしている!世界は貧困を食いものにしている!
(2013/03/29)
ヒュー・シンクレア

商品詳細を見る


“一人でも多くの方に世界の片隅で起こっていることを知ってもらうことも、
翻訳書や翻訳者の使命だと感じます。”との大田さんのお言葉、胸に深く響きました。
今後も益々のご活躍を心よりお祈りしております。

アメリア事務局・並木

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク