『Vogue on エルザ・スキャパレリ』

「Vogue on~」シリーズの第4弾、武田裕子さんが翻訳を手がけられた本をご紹介いたします

VOGUE ON エルザ・スキャパレリ (GAIA BOOKS)VOGUE ON エルザ・スキャパレリ (GAIA BOOKS)
(2012/11/12)
ジュディス・ワット

商品詳細を見る

スキャパレリって、ショッキング・ピンクを生み出した人なんですよね~
ハイヒール型の帽子やロブスター柄のドレスなど、
シュールレアリスムの影響を強く受けたデザインが特徴的です。
同時代にはシャネルがいましたが、二人はデザインも生き方もまるで正反対。
「困難な時代には、ファッションは決まって過激になる」、そう残した強くてかっこいい女性です。

武田さん、ご献本のお心遣いありがとうございます。
これからも素敵なお話しを聞かせてください。

アメリア事務局
河原

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク