『ベアード・トゥ・ユー』

本日は中谷ハルナさんが翻訳を手がけられた
話題の大人の女性向け官能小説 をご紹介します。
中谷さん、ご献本のお心遣い誠にありがとうございました

ベアード・トゥ・ユー(上)ベアード・トゥ・ユー(上)
(2013/01/04)
シルヴィア・デイ

商品詳細を見る


ベアード・トゥ・ユー(下)ベアード・トゥ・ユー(下)
(2013/01/04)
シルヴィア・デイ

商品詳細を見る


電子版で人気爆発、書籍化されたとたんニューヨークタイムズの
ベストセラーリストにランクインし、世界34ヶ国で翻訳・累計500万部突破
売れに売れている官能ロマンストリロジーの第1作目。

広告会社に就職したばかりのエヴァは大企業のCEOかつ世界有数の大富豪で
これ以上ないほどセクシーな魅力をはなつギデオンに出会い…

わりと早いタイミングから、とにかくセクシーな描写のオンパレードです。
それだけでもドキドキするのですが、心に深い傷を負った二人が
どのような恋愛をしていくのか…物語の展開にもハラハラしてしまいます

ロマンスよりもさらにホットな描写とはっきりと官能を打ち出している
こちらのジャンル、「新世代エロティカ」と呼ぶのだそうですが
ご存じでしたか

世界でブームとなっており、日本でもそうなりつつあるのだとか…
映画化の噂もあると聞きましたが、うーむ、このホットなキャラクターたち
いったい誰が演じるのでしょう

待望の第2作目は今春刊行予定だそうです。
次回刊行が待ちきれない方、もうしばらくの辛抱ですよ


アメリア事務局
中川

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク