『危険な愛の行く手に』

今日はこれから西日本より雨模様になるとか…
影響範囲が心配です。みなさん、くれぐれもお気をつけくださいね

さて、今日は市ノ瀬美麗さんの最新訳書をご紹介します。
日本でも人気のあるマヤ・バンクスの<KGIシリーズ>の第2作目

危険な愛の行く手に (マグノリアロマンス)危険な愛の行く手に (マグノリアロマンス)
(2012/06/08)
マヤ・バンクス

商品詳細を見る


市ノ瀬さんからもコメントをいただきました。
いつもありがとうございます~

 今回の主役は、ケリー家6人兄弟の長男サムです。
 前作に引き続き、ロマンスあり、アクションあり、
 サスペンスありで、とても読み応えのある作品になっています。

 本シリーズはアメリカではすでに4作目まで発売されており、
 他の兄弟の活躍が気になるところです。


危険な任務につきながらヒロインを想うサムと
お腹の子どもを守ろうとする健気でタフなソフィの
ハラハラロマンス
一気読み間違いなしです

市ノ瀬さん、刊行おめでとうございます
シリーズ続刊のお知らせも楽しみにお待ちしています

アメリア事務局
中川

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク