泉智子さんのロマンス&片山奈緒美さんのビジネス訳書のご紹介

毎日さむいっ。今週は雪模様のところもちらほらあるようですね~
みなさん、雪景色で思い浮かべるのはどこでしょう
日本だと北海道、新潟あたりがぱっとうかびますかね。
では海外だと…

そんなわけで今回は、雪景色が美し~いロシアン・ロマンスのご紹介からスタート

妻という名の囚人 (ハーレクイン・ロマンス)妻という名の囚人 (ハーレクイン・ロマンス)
(2011/11/25)
リン・レイ ハリス

商品詳細を見る


翻訳を手がけられたのは泉智子さん。
泉さんからは見所を詳しく教えていただいちゃいました。
(ありがとうございます~

ロシア皇族の血を引くヒーローが自分の宿敵の秘書と
恋に落ちる、という恋物語の本作

冒頭からスリリングでロマンチックなストーリーというだけではなく、
おいしそうなロシア料理や雪景色の風景描写も美しく
「ロシアを満喫できる内容になって」いるようで
この冬にぴったりのほっこり&うっとりロマンスです

ちなみにこのところロシアにもかなりのお金持ちが増えたこともあり
ロシア人のヒーローがよく登場しているのだそう
ロシアン・ロマンス、ひそかにブームになりつつあるようですよ…
ぜひチェックしてみてくださいね。

そしてこちらは片山奈緒美さんが翻訳を手がけられた1冊。
身近なリーダー、「課長」さんはぜひ手にしておきたいこちら

「課長」として身につけたい50のルール「課長」として身につけたい50のルール
(2011/11/24)
スティーヴ・アーネソン

商品詳細を見る
 

世の「課長」さんの役割を想像して、思い浮かぶことはなんでしょう

担当者の上司として社外・顧客に対応したり、
組織内では現場の監督者として部下を叱咤激励したり。
チームの統括を担うだけではなく、経営者・組織の考え方を
現場に伝えながら、現場から吸い上げた情報を経営陣に伝えていく。
社内のハブの役割を担う大事なポジションです

もちろん実情は組織によってそれぞれ違いますし、
肩書きは違えども、同じような役割を担っている方々も
たくさんいらっしゃることでしょう。

「課長」さん向けに翻訳、編集されているようなのですが、
それでも様々な経歴・立場のビジネスマンにあてはまる内容が
含まれているとのこと。コミュニケーターかつリーダーの役割を
担う方々が自分を振り返りよりステップアップしていくための
具体的なヒントがぎゅっと50個のエッセンスで紹介された1冊です

泉さん、片山さん、刊行おめでとうございます
来年もたくさんお話をお聞かせいただけることを楽しみにしています


アメリア事務局
中川

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク