『クイーン 華麗なる世界』

ぴりっと冷たい青空の月曜日となりました
12月も中盤に差し掛かり、いよいよ今年も大詰めです。
年賀状や帰省の準備もそろそろ着手せねば…

さて、本日はクイーンファンにはたまらない豪華本のご紹介
本書の共訳を手がけられたのは佐々木千恵さんです。

クイーン 華麗なる世界クイーン 華麗なる世界
(2011/10/20)
フィル サトクリフ

商品詳細を見る


ロックの殿堂入りも果たしている伝説的バンド、クイーン
毎年フレディ・マーキュリーの命日にはラジオ、テレビで
特集が組まれるのみならずあちこちでイベントも催されますね。
往年のファンだけではなく、新たなファンも続々と生まれ続け、
その人気の高さにはいつも驚かされてしまいます

本書は、今年デビュー40周年を迎えたクイーンの様々な表情を
捉えた写真、アイテム、貴重なインタビューなどを交えた豪華な
資料集。彼らの音楽、彼らをとりまくドラマをよりディープに味わう
ためには必携の一冊なのだそう

クリスマスシーズンですしクイーンファンのあの方にプレゼント、
というのも良いかもしれません

佐々木さん、刊行おめでとうございます
ますますのご活躍もお祈りしています


アメリア事務局
中川

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク