『敵を味方にする 19のテクニック』

今週末は友人の結婚式があります
高校の部活時代の友人同士のカップルなのですが、
早10年の付き合いの末今年入籍、出産、結婚
価値観も定まらない高校時代に人生の伴侶を見つけるなんて
すごいですよね…。それにしても今年は結婚ラッシュだったなぁ……

閑話休題。

本日は職場や家族、友人・知人、どうにもならない
「困った」も解決できるはず
上原裕美子さんの最新訳書『敵を味方にする19のテクニック』を
ご紹介します

敵を味方にする19のテクニック敵を味方にする19のテクニック
(2011/10/01)
デヴィッド・J・リーバーマン

商品詳細を見る


↑表紙は『ドラゴン桜』の三田紀房さん

責任感のない人、不義理な人、失礼な人、
ねちねち言う人、自分を大事にしない人……
身近に潜む「密かな敵」に悩まされていませんか

よく、「他人は変えられない」と言いますが
だからってあきらめて振り回されたり我慢したり…という
毎日は辛いですよね。耐えたり疎遠になったりすることなく、
問題の根っこを断ち切ることに目を向けようというのが
本書のポイントです。

本書には身のまわりにいる「困った」さんに
“いい人”に変わってもらうためちょっとした
お手伝いのコツが具体的に紹介されており、
19個のトピックのひとつひとつ導入マンガもついていて
読みやすさもばっちりです

マンガ部分を読んで印象的だったのが、「困った」さんの
行動に悩むのは自分が被害を受けて嫌だからというだけではなく
むしろその人のことを心配して、想ってこその行動だということ。

心の底ではよりよい自分に変わりたいと思っている人の
背中をぽんと優しく押すようなアドバイスがたっぷり。
これは試してみる価値あり、です

その人のためになるアクションをとり、本人が変わりたいと
思えな効果は現れるはず まずは自分から歩み寄ることで
自分も、みんなも気持ちよく過ごせるようになるかもしれません。


上原さん、ご献本いただきありがとうございました
ますますのご活躍をお祈りしています。


アメリア事務局
中川

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク