『平気でうそをつく人たち』文庫化です!

ブログの更新が少し滞ってしまいました…。こまめに更新せねば

そろそろお盆休みに入られている方も多いかもしれませんね。
アメリア事務局は今週~来週一杯まで節電のため11時~18時までの時短営業中
なのですが、出社時はちょうど太陽がさんさんと輝くタイミング……
電車はすいているのでとっても快適なのがうれしいけれど、
いつも以上に日焼け対策にいそしむスタッフなのでした…こんがり都会やけ

さてさて、森英明さんが翻訳を手がけた販売部数50万部超え
大ベストセラー、待望の文庫化のお知らせです
森さん、ご献本いただきありがとうございます

文庫 平気でうそをつく人たち 虚偽と邪悪の心理学 (草思社文庫)文庫 平気でうそをつく人たち 虚偽と邪悪の心理学 (草思社文庫)
(2011/08/05)
M・スコット・ペック

商品詳細を見る


大犯罪や殺人など社会的に大きな問題を引き起こすような
重罪人の話ではなく、身近に潜む「いつわり」をはらんだ人たちの
心理を見つめつづける精神科医、カウンセラーの著者による心理学書

一つ嘘をつくと、その嘘をまもるために
嘘をつき続けなくてはならなくなる……という話は
思い当たる人も少なくないと思いますが、

いつかの時点で自分に対してついた「嘘」が自分も他者も
飲み込んでしまうほどに大きくなり、手に負えなくなっていった人の姿。
つい陥ってしまう自己正当化のための嘘、ナルシシズムを
著者は冷静に見つめ、考え続けています。

訳者あとがきにも触れられているのですが、
本書は翻訳を手がけられている森さんご自身も
愛読し続けておられる書籍なのだそうです。

悪、偽り、弱さについて、特に思春期~青年期には
真剣に悩み考えるテーマですよね
もちろん大人になってからも、普段は陰に潜んでいても
生きていくうえで切り離せないような、ずっと結論の出せない
問題かもしれません

自分の問題として考えつづける出発点になる書籍です。
手軽に手に取りやすい文庫化のタイミングで、
ぜひ若い世代の方々にも出会っていただけると良いなぁと思います。

アメリア事務局
中川

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク