『田舎暮らしの猫』

出版持込コンテスト 第1弾」で採用された企画が刊行されましたー
パチパチパチパチ  

めでたく審査員賞に輝きましたマクマーン智子さんの企画が
武田ランダムハウスジャパンさんに採用され、こんなに愛らしいイラストとともに刊行の運びとなりました


田舎暮らしの猫 トビー・ジャグと過ごした英国の四季田舎暮らしの猫 トビー・ジャグと過ごした英国の四季
(2011/07/14)
デニス オコナー

商品詳細を見る


カバーの下の表紙にもキュートなイラストが
マクマーンさん曰く、こちらは著者のオコナーさんが特に気に入ったといってくださっているそう。
(書店で確認してみてくださいね

ストーリーはこんな感じ


寒い雪の日に助けた、ちいちゃな子猫。
何度も命の危険にさらされながらも、
すくすくと育った子猫は、猫離れした
ユニークな存在になった。
緑豊かな自然に囲まれたイングランド北部の
古いコテージでの飼い主との暮らしには
おだやかななかにも、冒険があり……
ひとりと一匹の、愛情と詩情あふれる物語。

トビー・ジャグ、もう一度おまえに会えたら……
たぐいまれな知性と旺盛な好奇心、飼い主へのひたむきな愛を
持つ猫との暮らしを綴った、感動のノンフィクション。



猫好きには確実にたまらない1冊、心癒されます
「自費出版から口コミで広がり、ベストセラー」になった本書ですが
既にイタリア語にも翻訳されているとか

後日、会員さん向けに書籍プレゼントのご案内も予定しておりますのでお楽しみに


初の試みだった「出版持込コンテスト」でしたが、企画が採用され、
企画者の方が翻訳者として採用され、無事に刊行に至り、とてもとても嬉しいです
沢山の方のご協力あってこそのコンテスト開催、本当にありがとうございました。
第2弾は武田ランダムハウスジャパンさんに協賛いただき、10月より
企画募集スタートです。皆さんのご応募、お待ちしております


ちなみに……私の実家で飼っている猫はもう16歳。
相当なおばあちゃんのはずですが、まだまだ元気いっぱいで
先日も家族で食べていたフライドチキンを果敢に奪い取りムシャムシャ食べていました。
超肉食なハイエナ猫です。でも可愛いんですよね~


「持込大賞」企画の刊行も間近です。こちらも楽しみにしていてくださいね~

アメリア事務局・入江

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク