『欲しいものをすべて手に入れて思い通りの人生を生きる方法』

今週末も全国的に真夏日となるところが多いようですね。
無性に食べたくなって、昨晩は今年初のスイカを食べました~
むしむしお天気でも口元から体がひんやり。旬の食べ物って素晴らしい。

さて、本日は大沢章子さんの最新訳書
『欲しいものをすべて手に入れて思い通りの人生を生きる方法』
をご紹介します。

欲しいものをすべて手に入れて思い通りの人生を生きる方法欲しいものをすべて手に入れて思い通りの人生を生きる方法
(2011/06/17)
マーク・パーマー、スコット・ソルダー 他

商品詳細を見る


ついつい人に引きずられてしまったり、
人に希望や意見を伝えることがどうしても苦手で…
という方もいらっしゃいますよね。
かくいう私も、積極的に相手に働きかけていくことが
あまり…いや、だいぶ苦手です

元々苦手意識が強いと「こうやってやればいいんだ
とイメージしてみてもなかなか実践には生かせないケースもありますが、
本書では、普段よくあるシーンでのケーススタディやすぐに
取り入れられる会話例がたっぷり。具体的な手法がばっちり紹介されています
訳者の大沢さんからはこんなコメントをお寄せいただきました

 「交渉術」には、他人をうまく丸め込むといった悪いイメージもありますが、
 この本に書かれているのはそればかりではありません。

 いい意味での人間関係の技術や、自分の心をうまくコントロールする方法も紹介されています。
 著者のテンポのいい語り口に魅力を感じ、楽しみながら訳すことができました。


気さくな語り口にのって読み進めるうちに、
他者との関係作りのために、自分から色々なアプローチを
試していくことって、実は結構楽しいことなのかも
と、なんだかとっても気が楽になりました。

大沢さん、ご献本のお心遣いありがとうございました
ますますのご活躍をお祈りしています


アメリア事務局
中川

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク