『おじいさんと草原の小学校』

東京は梅雨の中休みか、少し晴れ間がのぞいています
九州~関西地方では大雨が続いているようで心配です。
お住まいの方はくれぐれもご注意ください。

さて、今日は名誉会員の田中武人さんが字幕翻訳を
手がけた劇場公開作『おじいさんと草原の小学校』を
ご紹介いたします。

『おじいさんと草原の小学校』公式サイト

ギネスにも認定された世界最高齢「84歳の小学生」こと、
キマニ・マルゲさん。本作はキマニさんの実人生に基づく
心を揺さぶるヒューマン・ドラマです

ケニア独立のため戦士として闘ったキマニさんは
独立の39年後の2003年、ついにはじまった小学校無償化にともない
84歳にして初めて小学生になります。

入学を認められるまでも何度も門前払いにあったりからかわれたり…。
けれど、学びたい、文字を読みたいという一心に動かされ、
子どもたちと机を並べ勉強を始めます。

学ぶことの楽しさを初めて体験しながらも、
独立戦争の戦士として味わってきた壮絶な過去の記憶は執拗に
彼を苦しめます。そんな過去に打ち克つため、そして未来を変えるために
一心に学び続ける彼の情熱は周囲を巻き込んでいく……

私にとって自由とは、学校に行き学ぶこと。
 私はもっともっと学びたい


公式HPにも紹介されているキマニさんのこの言葉、
胸にぐさりとささります。

7月30日(土)より、東京・神保町の岩波ホール(学生のときバイトしていた愛すべき映画館です)、
大阪・テアトル梅田を皮切りに今夏ロードショー。
お見逃しなく。


アメリア事務局
中川

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク