『ハンバーガーの歴史 ―世界中でなぜここまで愛されたのか―』

今日は久しぶりの快晴
青空は気持ちよいですが風が冷たい…

今日は会員の小巻靖子さんが手がけた
食いしん坊さん注目の書籍のご紹介です。

ハンバーガーの歴史 世界中でなぜここまで愛されたのか? (P‐Vine BOOKs)ハンバーガーの歴史 世界中でなぜここまで愛されたのか? (P‐Vine BOOKs)
(2011/02/18)
アンドルー・F・スミス

商品詳細を見る


ハンバーガーってたまに無性に食べたくなるときありませんか
私は大好きです。チェーン店もたくさんありますが、
こだわりハンバーガー屋さんも色々なところにありますよね。

ハンバーガーの登場は色々な説があるようですが
1890年代頃、アメリカの街角から生まれたのですって。
手づかみでかぶりつくスタイルは新しかったのでしょうね

おいしいけれどやっぱり気になるカロリーや栄養。
本書ではキング・オブ・ファーストフードのハンバーガーをとりまく
様々な問題について食以外の視点からアプローチしています

カラー写真や貴重なレシピもたっぷりで
目にも美味しいハンバーガー本。
読んだらきっと食べたくなっちゃいます


アメリア事務局
中川

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク