『嘘はロマンスの始まり―空翔る一族〈3〉』

昨日は入江とノンフィクション翻訳忘年会に参加させていただきました
関西在住の方々や海外在住の方々までも…想像していた以上に
たくさんの会員の方々や編集者の方々にお会いできて、
本当に本当に嬉しい機会となりました
みなさん、お声かけくださってありがとうございます。
そしてサンマーク出版のSさん、本当にありがとうございます

明日はミステリー翻訳忘年会…
こちらもたくさんの方にお目にかかれるかな…と今から楽しみです~
事務局からも室田、入江、中川が参加する予定ですので、
見かけたらぜひぜひお声かけいただければ嬉しいです

さて!
本日はハーレクインロマンスのご紹介です。

嘘はロマンスの始まり―空翔る一族〈3〉 (ハーレクイン・ディザイア)嘘はロマンスの始まり―空翔る一族〈3〉 (ハーレクイン・ディザイア)
(2010/11)
エミリー ローズ

商品詳細を見る


翻訳を手がけられたのは会員の松元冴子さん。

ロマンス分野をはじめ、多数の訳書を出されている松元さんですが
「やはりハーレクインはロマンスの原点で、翻訳できたことは大きな喜び」
と仰っていました。

ボリュームたっぷりのロマンスも多い中、
本書は156ページの中にうっとりするほど濃密な世界が…。
どきどきどき…
ぜひ、ご堪能ください。


アメリア事務局
中川

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク