ヒストリカル&ハイランダーロマンス!

今朝は冷え込みますね~
でも日中は小春日和になるようです…この季節の晴れ間はすっきりして爽やかな気分になります
さて、本日はロマンス訳書2冊をご紹介します

まずは会員の市ノ瀬美麗さんの最新ロマンス

征服者の瞳に魅せられて (マグノリアロマンス)征服者の瞳に魅せられて (マグノリアロマンス)
(2010/11/09)
カーリン・タブキ

商品詳細を見る


征服者の瞳に魅せられて…。引きの強いタイトルですね~
これまで、ヴァンパイアものを多数手がけていらっしゃっる市ノ瀬さん。
今回は初めてのヒストリカルだったとのことです。

「初めてのヒストリカルだったので、最初は少し不安だったのですが…
 舞台が中世ということで激しい戦闘シーンもあり、
 濃厚なロマンスもありで、とても楽しく訳すことができました。
 シリーズものなので、続きも気になるところです。」

今後の展開が気になります

そしてもう1作もシリーズものです。
最近は特にロマンス訳書も多数刊行されている、
草鹿佐恵子さんが手がけたこちら。

魔法がくれたハイランダー (マグノリアロマンス)魔法がくれたハイランダー (マグノリアロマンス)
(2010/11/09)
メリッサ・メイヒュー

商品詳細を見る

以前ご紹介した『ハイランドの守護者』『真実の愛は時の彼方に』に続く
ハイランダーを主人公としたパラノーマルシリーズの3作目だそうです

「ロマンスを読み始めて以来スコットランドのハイランドに憧れるようになった
 私にとって、今回のシリーズはとても楽しいお仕事でした。」

と草鹿さん。
大好きな世界を自分の手で翻訳する喜び…訳者の方ならではの
素敵な体験ですよね

お二方とも、ぜひぜひこれからも素敵なロマンスを届けてください
これからもお待ちしています


アメリア事務局
中川

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク