『6人の容疑者』上・下

今日は秋晴れで気持ちのよいお天気です~
秋といえばぶどうということで先日、勝沼のぶどう祭に行ってきました。
ぶどう食べ放題、ワイン試飲し放題の素敵なイベント ワイン&ぶどう好きにはオススメです

さて、本日は会員の子安亜弥さんよりご献本いただいた訳書のご紹介。
子安さん、ありがとうございます

『スラムドッグ$ミリオネア』原作者による待望の第2弾

6人の容疑者 上6人の容疑者 上
(2010/09/16)
ヴィカース スワループ

商品詳細を見る


6人の容疑者 下6人の容疑者 下
(2010/09/16)
ヴィカース スワループ

商品詳細を見る


殺人現場に居合わせたまったく接点のない6人の容疑者が織り成す物語。
元官僚、女優、部族民、泥棒、アメリカ人、そして被害者自身の父親が
殺人現場という一点で結びつきます。
貧富の差、カースト差別、政治腐敗などなど……現代のインドが舞台のミステリです。

本書は既に24ヶ国語に翻訳され映画化も決定しているとか
楽しみですね

訳者の子安さんはアメリア新人翻訳家コンテスト(現・スペシャルコンテスト)の
受賞をきっかけに続々と訳書を出されています。

子安さん、今後のご活躍も楽しみにしております


アメリア事務局
入江

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク