ロマンス2冊をご紹介

ようやく暑さも和らいできましたね

本日はロマンス小説2冊をご紹介
ご献本いただき、ありがとうございます

1冊目はハーレクインロマンスシリーズより。
翻訳者は青海まこさんです。


つれない花婿 (ハーレクイン・ロマンス)つれない花婿 (ハーレクイン・ロマンス)
(2010/08)
ナタリー リバース

商品詳細を見る



人気作家ナタリー・リバースがついに日本デビュー
傲慢なラテン・ヒーローと一途なヒロインのロマンス
傲慢なヒーローに尽くすヒロインがけなげ」だそうです。

2冊目は早川書房のハイリスク・シリーズより。
翻訳者は金井真弓さんです。


狙われた愛の記憶(ハイリスク・シリーズ) (イソラ文庫)狙われた愛の記憶(ハイリスク・シリーズ) (イソラ文庫)
(2010/08/10)
ジョアン・ロスJoAnn Ross

商品詳細を見る



以前ブログでも紹介した『熱く危険な再会』の続編。
ロマンスというよりミステリーに近い作品だそうです。
ホットでスリリングな内容にドキドキ してしまいました。

金井さんは以前よりミステリー翻訳にも興味があったそうで
「やりがいがあった」とのこと。
ご自身の興味ある分野で翻訳ができるのは素敵なことですよね。


アメリア事務局・入江

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク