『ホリスティックメディスンとしての酸塩基平衡』

今日もジトジト したお天気ですね。
九州地方では豪雨の被害が続いているようで心配です

さて本日はアメリア会員・知高良美さんの訳書をご紹介いたします。
知高さん、ご連絡ありがとうございました


ホリスティックメディスンとしての酸塩基平衡 (GAIA BOOKS)ホリスティックメディスンとしての酸塩基平衡 (GAIA BOOKS)
(2010/06/24)
ミヒャエル・ヴォルリチェク

商品詳細を見る



酸塩基平衡」……ご存知ですか?
私は初めて耳にした言葉ですが「日本ではあまり知られていない
医療分野のテーマ」で「体の酸とアルカリのバランス」に関することだそうです。

さまざまな症状を引き起こすアシドーシス(酸性症)に着目し、その基本概念および測定法、
疾病別臨床例を挙げながら治療方法を提唱する
、実用書。(Amazonより引用)

なんだか難しそうな内容だけに翻訳も大変だったのではないかと思います。
とはいえ、このような本があるおかけで治療の選択肢が広がり
助けられている方は沢山いるはず
知高さん、今後のご活躍も楽しみにしています。

ちなみに…版元の産調出版さんとはアメリアのスペシャルコンテストでご縁が
生まれたそう。嬉しいですね

アメリア事務局・入江

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク