『加速する肥満 なぜ太ってはダメなのか』

本日は科学系ノンフィクションを多数手がけられている
会員の小野木明恵さんの最新訳書、『加速する肥満』をご紹介します。

加速する肥満 なぜ太ってはダメなのか加速する肥満 なぜ太ってはダメなのか
(2010/05/14)
ディードリ・バレット

商品詳細を見る


私も沢山読んできました、ダイエット本…。
1,2週間試すもののなぜか続かないのは面倒だし、辛いから
つまり、制限することから生まれるネガティブな気持ちに、
やる気が克てなかったから、でした。

やる気を保ち、次の行動を変えるためには
そうすることが必要だと本当に理解すること

本書ではいまや深刻な社会問題となっている肥満に
真っ向から向き合い、人々が健康に関して

なぜ実践できないのか
いま、どこが間違っているのか
何がもっとも有効なのか

について歴史、宗教、科学、心理など
様々な観点から真面目に検証しています。

スリムな体形は魅力的なだけではなく健康の証」。
肥満を人生から撃退することが必要だ、
と本気で語りかけてくれます。

一時的なモチベーションアップではなく、
本気で“変えたい”と願っている人たちへ。
自制心を高めるための道しるべとなってくれる1冊です。


アメリア事務局
中川

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク