『HUBBLE ハッブル宇宙望遠鏡 時空の旅』

会員の片神貴子さんより、本日発売のとってもタイムリー
最新 訳書ご紹介のお知らせをいただきました本日発売です

HUBBLE ハッブル宇宙望遠鏡 時空の旅HUBBLE ハッブル宇宙望遠鏡 時空の旅
(2010/04/26)
監修:縣 秀彦 翻訳:片神貴子

商品詳細を見る


先週末の24日で打ち上げ20周年を迎えたハッブル宇宙望遠鏡。
日本ではちょうど本日、「南天の星座「りゅうこつ座」にある散光星雲の一部」という
その名も「神秘の山」の写真が新聞他のメディアで公開されましたね。
(私も早速検索して画像を見ましたが、なんとも幻想的な世界…

訳者の片神さんのお話によりますと、

「本書はハッブル宇宙望遠鏡の打ち上げから20年を記念して出版された本で、
 うっとりするほど美しい宇宙の画像が100枚以上掲載されています。
 ハッブルに関する本はこれまでも多数出ていますが、ハッブル計画に直接かかわった
 NASAの科学者や宇宙飛行士本人によって製作された
のは本書が初めてです。」

とのこと。

はるかかなたにありながら、日本人宇宙飛行士の方々の
ご活躍のご様子を見るにつけ少しずつ、少しずつですが
宇宙に近づけるのかな…なんて感じてしまいます

20年もの間、換言しがたい宇宙の神秘を映し続けたハッブルの軌跡。
本書でぜひ堪能しましょう


アメリア事務局
中川

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク