人づきあいのヒントに。米谷敬一さんの最新訳書2冊をご紹介!

おはようございます!初夏と冬が交互にきたようなお天気…
みなさま体調にはくれぐれもお気をつけください。
(前方にはちらちらとGWが見えていますよ)

さて、会員の米谷敬一さんより最新のお仕事情報を
お知らせいただきました。早速ご紹介いたします!
まずは昨日刊行のこちら

ピープル・スキル 人と“うまくやる”3つの技術ピープル・スキル 人と“うまくやる”3つの技術
(2010/04/22)
ロバート ボルトン

商品詳細を見る


1979年の発売以来、いまだに全米で年間2万部が
売れているという超ロングセラー名著
昨日、待ちに待った邦訳が刊行されました

人間関係を壊す「12の障壁」とそれらをやぶり、
人とうまくつきあうための具体的な方法とは
新しい出会いの多いこの季節、ヒントを与えてくれそうな1冊ですね
(『世界の心理学50の名著』でも紹介されているのだそうですよ

そしてそして、こちらは"子ども"とうまくつきあうための処方箋

英国式非完璧子育て術英国式非完璧子育て術
(2010/03/15)
リチャード・テンプラー

商品詳細を見る


「きちんとしないこと」が、子供を「きちんと育てる秘訣」です
という帯コピーが印象的です。

完璧じゃなくたっていい、ただ向き合い、ちゃんとつきあおう。
「かわいいけど大事だけどわかっているけど、疲れちゃったな…
そんなときにふっと、力を抜くコツが見つかるかも。

関係が生まれれば、つきあいのお悩み はつきもの。
でもやっぱり、築くことや育むことはうれしく、また楽しいものでもありますよね。
ヒントがいっぱいのこちらの2冊で「楽しみスイッチ」いれちゃいましょう!


アメリア事務局
中川

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク