『ゲームコーディング・コンプリート 一流になるためのゲームプログラミング』

IT分野の実務・書籍翻訳を中心にご活躍をされている依田光江さんより
最新共訳書刊行のお知らせをいただきました。
早速ご紹介します

ゲームコーディング・コンプリート 一流になるためのゲームプログラミングゲームコーディング・コンプリート 一流になるためのゲームプログラミング
(2010/03/31)
Mike Mcshaffry

商品詳細を見る


本書は、ゲームプログラマの入門書のような1冊で、
設計からデバッグまで、ゲームプログラマ業務の技術的な面のみならず
日本のゲーム開発現場のノウハウや裏話も満載なのだそう。
タイトルで検索してみたら、さっそく個人の方のブログで
何件も取り上げられているようです~

しかしゲームってプレイするときはあんなに楽しいのに、
作るのはなんて難しそうなんでしょうか
私も小学生の頃はゲーム好きでした………いや
中学生になってもピコピコしてました。
いまだに実家に帰ると携帯型ゲームの誘惑が…

…それはさておき、
最近アメリアでもゲーム翻訳の求人が本当に増えています

海外ゲームの日本語化ももちろん楽しみですが、
日本のハイクオリティなゲームを翻訳し、
待ち望んでいる海外ファンの方々に届けるお仕事も
とってもやりがいがありそうですね


アメリア事務局
中川

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク