『ヴィクトリア朝英国人の日常生活 貴族から労働者階級まで』上・下

4月に人生初のぎっくり腰になり 生活習慣を改めようと
食習慣も変えてみたら、2年ほど停滞していた体重に変化が
何をしても痩せなかったのに数か月で少し体重が落ちました。
嬉しいやら暑いやらでビールが増えていますが…頑張って維持したいです。


さて本日はアメリア会員の小林由果さんが翻訳を手がけられた
訳書をご紹介いたします。









近代イギリスで最も繁栄した時代といわれているヴィクトリア朝
「ヴィクトリア朝」と耳にすると華やかなイメージも強いですが
実際にはどのような時代だったのでしょうか

この時代において、あらゆる階層の人々がどのように日々を
生活していたのか「目覚めから就寝までをレポート」するという
興味深い歴史書です。

上・下巻とボリュームたっぷりの本書、
読みごたえがありそうです


小林さん、お知らせいただきありがとうございました
今後のご活躍もとても楽しみにしております


事務局 入江

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク