『ダイエットの科学「これを食べれば健康になる」のウソを暴く』

GWは愛犬を連れて大井ふ頭の海浜公園へ行きました。芝生が広がっているので、私たちもテントを張って、ちょっとしたピクニックを楽しみました。海に入れるとあって愛犬は大はしゃぎ。砂まみれになって遊んだので、そのあと洗うのが本当に大変でした…。

さて、本日はアメリア会員の熊谷玲美さんが翻訳を手がけられた訳書をご紹介いたします。



世の中にダイエット方法は星の数ほどありますが、同じようにためしても効果がある人とそうでない人がいますよね。
そういった「個人差」を理解するうえで重要なカギになるのが、腸内細菌をはじめとする微生物の存在だそうです。
本書ではそういった「腸内細菌」の働きや知られざる力を紹介しながら、本当に体に良い食生活とはどのようなものか、どうしたら健康でスリムな体になれるのかを教えてくれるそうです。

ちなみに訳者の熊谷さんによるコメントがこちらでご覧いただけます。熊谷さんも、ご自身の腸内環境を調べるべく、アメリカの検査を受けたそうですが…。結果はいかに!
ぜひご一読ください

アメリア事務局 河原

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク