『たったひとりのサバイバル・ゲーム! 極寒の雪山を脱出せよ』

先月末からスタートした「翻訳会社の本音を聞こうキャンペーン」
続々と質問をお寄せいただいております。
(ご存じない方は11月25日配信の会員向けメールマガジンを参照ください。)

「聞きたいんだけどなかなか言い出せない」質問を事務局が翻訳会社に聞いてみるこの企画、
匿名なのでご遠慮なく質問をお寄せくださいね。お待ちしております


さて本日はアメリア会員の岡本由香子さんの訳書をご紹介いたします。



舞台は吹雪のアンデス山脈

目を覚ますと、吹雪の雪山に1人。
読者の選択が物語の結末を決めるサバイバル・ゲームブックだそう
すぐに役立つ知識がいっぱいつまっている本書、臨場感あふれる1冊のようですね。
子どもにはたまらなく面白そうです

岡本さんからコメントもいただきました。

ゲームブックシリーズ3巻目です。小学生に人気で、うれしいことに1巻、2巻とも
増刷になりました。
お母さんならどっちを選ぶ? とか、こういうときはどうするか知ってる? などと、
子どもさんが本の内容を話してくれたという話を複数のお母さんからうかがい、
二重にうれしく思いました。とくに動物のイラストが秀逸です。
本屋で見かけたら、ページをめくってみてください。



岡本さん、ご連絡ありがとうございました
今後のご活躍もとっても楽しみにしております(くれぐれも体調には気を付けて…)


事務局 入江

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク