『最高に危険な贈り物~美しきサプライズはリボンと共に~』

最近美味しそうなジャムをいただくことが重なりました。となると、欲しいのは美味しいパンです。ジャムに合うパンを探してみたいと思います!!

本日は、アメリア会員の辻早苗さん(会員紹介インタビュー『Flavor of the Month(第111回)』にご登場いただきました!)が翻訳された電子書籍『最高に危険な贈り物~美しきサプライズはリボンと共に~』ドナ・マイケルズ著/ティアーズ文庫)をご紹介します。

~あらすじ~
双子の兄弟フィン・ブレナンとブレット。ある日、弟ブレットから兄のフィンへ誕生日プレゼントを送ったから受け取ってほしいという連絡が入る。忙しくしているフィンは、文句を言いながら受け取りに行くが、自分の脚で歩いてきたプレゼントを見てフィンは目を瞬き大きく口を開けてしまった。モデルのように美しい女性が、リボンをつけて登場しブレットは彼女が誕生日プレゼントだと説明して電話をきってしまった・・。どこかコミカルなのに、お互いへの思いやりにやがてほろりと泣け、思わず二人を応援したくなる作品。


誕生日にモデルのように美しい女性が、リボンをつけて登場”は、表紙のイラストにもなっている象徴的なシーンです。楽天ブックスやパピレスで購入いただけますので、ぜひチェックしてみてくださいね

楽天ブックス
http://books.rakuten.co.jp/rk/e38b2d33bedb3b46a2bc99ea89f74fbe/

電子書店パピレス
http://www.papy.co.jp/act/books/1-396792/

辻さま、この度はお知らせありがとうございました次回作のお話も楽しみにお待ちしております。

アメリア事務局 並木

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク