『2050 近未来シミュレーション日本復活』

もうすぐ梅雨明けでしょうか。そろそろミンミン蝉の声が聞こえてきました。

さて、本日はアメリア会員の小野智子さんが翻訳を手がけられた訳書をご紹介いたします。



小野さんから素敵なコメントが寄せられました。

アメリアのスペシャルコンテストで機会をいただきました。
35年後の日本の姿を小説風に織り込みながら、現在の日本が抱える社会・経済・外交の問題を分析、これからの日本が進むべき道を示唆しています。日本を巡る世界情勢は複雑化の一途をたどり、特にアジアの状況は混迷を深めています。
憲法9条の改正問題、アベノミクスの行方、エネルギー問題等、国内の問題も山積です。
新聞もテレビのニュースも、刻々と変化する政治や経済の複雑な話題で溢れています。専門家ではない一般ピープルには、どうにも分かりにくい世の中です。そんな時、本書が手軽な参考書としてお役に立つかもしれません。
タイトルは「近未来」ですが、ほとんどのページは現状の解析に割かれています。
政治経済や社会情勢に詳しくない、あるいは苦手な方にこそ、読んでいただきたいなと思います。
まさに私自身が社会オンチ、自分が読んで抵抗がないように、なるべくシンプルに、平易な表現を心がけたつもりです。
辛い仕事でもありましたけれど、仕事の幅を広げる貴重な機会をいただいたと感謝しています。
これからも、一つ一つハードルを越えていきたいと思っています。


原書が刊行されたのが2015年。この訳書が出るまでの一年の間に、世界は刻々と変化し、それと同時に日本の情勢も変化しました。そのため、内容の変更やすりあわせが必要になり、今回のお仕事は翻訳と同時進行する世界情勢の変化との闘いだったとか。

調べ物に膨大な時間と労力を費やし、何度もくじけそうになったそうですが、著者の方にお会いするなど貴重な経験にも恵まれ、今回のお仕事が大きな節目になったそうです。
「これからも積極的に、新しいチャンスに挑戦していきたい」と語っておられました。

小野さん、これからもぜひそのチャレンジ精神で、ご活躍の場をどんどん広げていってくださいね!
また嬉しいご報告をいただけることを楽しみにお待ちしております!

アメリア事務局 河原

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク