『突然の結婚は恋を招いて』

こんにちは
先日、西日本と東海地方は梅雨明けが発表されましたね東日本より上の地域は、梅雨明けはもう少し先になりそうとのこと。
梅雨明けは待遠しいですが、本格的に暑くなるのはあまり待遠しくないような…

本日はアメリア会員の村山美雪さんが翻訳された『突然の結婚は恋を招いて』をご紹介いたします!



村山さんからは
「担当してからのべ十年にもなる作家さんなので、愛読者のみなさんに今作も楽しんでいただけましたら幸いです。」
というコメントをいただきました

本作のあらすじ↓です。

准男爵リチャード・ケンワージーは訳あって結婚を急いでいる。
しかも、知性があって、家族を大事にし、“結婚を焦っている"女性との結婚を。
そのリチャードと、スマイス-スミス一族恒例の未婚女性による音楽会でアイリス・スマイス-スミスは出逢った。
出逢いから一週間でプロポーズ、更には一週間後には結婚!
果たしてリチャードが結婚を急いでいた理由とは?
そしてお互いやむを得ず結婚したにもかかわらず、ふたりに芽生え始めた恋の行方は――?


本作は著者であるジュリア・クインの人気シリーズ<ブリジャートン>のスピンオフ、<スマイス-スミス>シリーズの完結編であり、2016年のリタ賞にもノミネートされていますので、面白いこと間違いなし!の一冊です。

村山さん、この度は訳書をお送りいただきありがとうございました
今後益々のご活躍を楽しみにしています

アメリア事務局 岩瀬

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク