『サクラメント 死の楽園』『ゴーストハンターズ オバケのヒューゴと氷の魔人』『まほうのレシピ』

この前、ベビーカーに乗った小さな男の子が、眉間にしわを寄せて、難し~い顔をして本を読んでいました。鉄道の絵本でした。
彼は将来、運転士さんになるのでしょうか…。その表情に思わず笑ってしまいました。

さて、今日はアメリア会員の藤井美佳さんが字幕翻訳を手がけられたお仕事情報を3つご紹介いたします。



世界的にベストセラーとなった小説を映画化したファンタジーアドベンチャー。
自宅地下室でヒューゴというオバケに出会った少年・トム。住んでいた屋敷を氷の魔人に乗っ取られたヒューゴを助けるため、トムはあるゴーストハンターの下を訪ねるが…。 (アマゾンより)



1978年に全世界を震撼させたカルト教団“人民寺院"の信者による集団自殺。教祖ジム・ジョーンズのもと、914人が一斉に自殺し、9.11テロ以前ではアメリカ史上最悪の犠牲者を出した事件としていまなお語り継がれている。この衝撃の実話をもとに、『キャビン・フィーバー』、『ホステル』、そして『グリーン・インフェルノ』を監督したホラー映画界のカリスマ、イーライ・ロスが製作を担当。
(アマゾンより)
※こちらは本編ではなく、コメンタリーの部分を担当されたそうです。

まほうのレシピ※アマゾンプライムで配信 ※共訳
ケリーと彼女の親友2人は不思議な料理本を見つけ、その中のレシピには魔法がかけられていることを知る。ケリーのおばあちゃんにかけられた呪いを解くために3人は次々と料理を作っていく。そして魔法の料理を作る者はその効果の代わりに特別なことが起きることを知る。過去に起きた事件と料理本に隠されたナゾが明かされるとき、さらなる大きな秘密が暴かれる!(アマゾンより)
アマゾンのレビューも4.5を獲得し、「一気見しました~」といったコメントが寄せられているようです。
主演の女の子たちがかわいくて、演技も上手だとか。私も気になっている作品です!

DVDやネット配信など、さまざまな形でご活躍されている藤井さん。
今後のご活躍も楽しみにしております!

アメリア事務局 河原

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アメリア事務局

Author:アメリア事務局
翻訳者ネットワーク「アメリア」を運営するアメリア事務局です。HP:アメリアWebサイト

※アメリア会員の方はこちらから翻訳作品の情報をお寄せください。ブログ等でご紹介させていただきます!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク